まぁこの不景気に学生だったから現実感リアルだったろうな
自分たちは20世紀終わりごろで未来は漠然としつつも
世紀をまたぐっていうのがちょっと刺激的だった

他の卒展みたら油彩画のモチーフとかが
アニメや漫画の影響が大きいなとか思って
自分たちってこうだったっけ?と思ったり
今っぽいなって思ったのだが
まぁ校風があるからね 一概に言えない

卒展は自分のもの作りのやり方の基礎をつくるみたいなこと
当時聞いていて結構今でもあまり変わってないていうか
卒展最後にもの作りやらなくなるっていうのもあるだろうし
まぁ大きな通過点です

ああそうですよね
誰も覚えてないでしょうがまぁ

要約するとブランド買取

社員の一人が受けているアートディレクション講座的なもの
の課題で社員全員でアイデア出して受注を目指しましょう!というので
みんなでアイデア出して受講者の社員がまとめて自分なりに
その講習会でプレしてもらうって件